面白そうな場所について

さぁ、みんなで面白そうな場所へ。面白そうな場所は人それぞれだけど。

MENU

最寄りの銀山に行ってみよう! ~テーマパークは自分で見つけるものなんだぜ~

多田銀山に行ってきた。

銀山と聞くと山奥の人里離れたようなところにあるとうイメージなのですが、

なんと、お手軽に行ける場所を見つけちゃいました!

これは行って損なし!

阪神地区のみなさん、ユニバより多田銀山!ですよ。

ただ、僕は、ユニバには行ったことないんですけどね。

 

 

f:id:evian1:20180106185858j:plain

銀山に向かう道の入口には立て札と石像と祠のようなものが!

まるで、ここからは日常ではないですよ、というしるしのようだ。

 

 

f:id:evian1:20180106184930j:plain

立て札には、人を殺したり家を焼いたりしないように!と書かれている。

良い子は守るんだぜ!

 

f:id:evian1:20180106185617j:plain

昔は民家だったのだろうか?

廃屋を横目にしながら、集落を進んでいくぞ!

 

f:id:evian1:20180106190227j:plain

今度はお地蔵さんと石灯篭を発見!

脇には上に登る道が!

この先に何があるかははここでは言えないよ。

 

f:id:evian1:20180107232723j:plain

道祖神発見!

テンション上がりまくりだ!

 

f:id:evian1:20180107232847j:plain

なにやらいかにもな、神社を発見。

 

f:id:evian1:20180107233128j:plain

山神宮と書いている。

丁寧に石が置かれているけれど、何かの何かなのだろうか?

 

f:id:evian1:20180107233356j:plain

なにやら、古めかしい井戸が。

そういえば、バケツが置いてある机は学校でみたことあるくないですか?

 

f:id:evian1:20180107233555j:plain

そして本殿。

なかなかいかすでしょ?

 

f:id:evian1:20180107233712j:plain

そして、ぽっかり空いた横穴を発見!

それでは、いよいよ銀山の坑道に入りますぞ!

 

f:id:evian1:20180107235356j:plain

中はこんな感じ!

いいですね~いいですね~

 

f:id:evian1:20180107234221j:plain

絶対、採取しないのねん!

これは使えるなぁ!

お店の前に貼ろうかなぁ、「ポイ捨てをすると道路が崩壊する恐れがあります」

なんてね。

 

 

 

f:id:evian1:20180107235613j:plain

人が入れる坑道はそんなに長くはない。

それでもこんなところにこんなものが!という面白さでお腹はいっぱいになると思うよ!

 

f:id:evian1:20180107235759j:plain

周辺にはたくさんの旧坑や立坑が存在するらしいので、

むやみに立ち入らないようにしよう!