面白そうな場所について

さぁ、みんなで面白そうな場所へ。面白そうな場所は人それぞれだけど。

MENU

世界最先端の路面電車に乗りに行こう! ~時代は路面電車なんだぜ!~

今年、開通した路面電車にどうしても乗りたくて、台湾の高雄に行ってきた。

高雄に開通した路面電車は見た目のかっこよさもさることながら、システムがすごいのだ!

なんと架線がない。

 

電車なのに架線がないという斬新さ。

電車好きもそうでない人も必見ですぞ!

 

 

f:id:evian1:20180103093929j:plain

電車がやってきた!

駅の場所にだけ架線らしきものがあって、

駅に停車するとパンタグラフが伸びる。

電気はどうやって供給しているかというと、駅にだけ架線があって、駅で停車中にパンタグラフが伸びて充電するというのだ。

とても斬新でしょ?

 

 

f:id:evian1:20180103094152j:plain

電車の車内もとっても快適。

窓ガラスが広いから景色もじっくり楽しめる!

こんな電車で通勤できたら、嫌な仕事も我慢できるよね、きっと!

 

f:id:evian1:20180103094440j:plain

運転席がかっこよすぎる!

サイドミラーがカメラになっていて動画が流れているのも斬新!

ちょっとでいいから運転させて!

 

 

f:id:evian1:20180103095156j:plain

駅もかっこいい駅が多い!

駁二大義駅っていう駅はすぐ横が埠頭になっている!

なんてかっこいいんだ!

 

f:id:evian1:20180103100456j:plain

唯一の高架駅、真愛埠頭駅。

愛河という川を渡るために高架になっている箇所があって、川沿いの駅が真愛埠頭駅。

このあたりは愛くるしい名前が多いんだね。

 

f:id:evian1:20180103095729j:plain

終着の哈瑪星駅。

駅前には鉄道公園や鉄道博物館があるのだ!

鉄道の終着の場所としてあまりにもふさわしい!

 

f:id:evian1:20180103100134j:plain

哈瑪星駅前の広場は昔、操車場だったようだ。

今は公園になっていて、みんな凧揚げを楽しんでいる。

そうか、凧揚げって正月以外にしてもいいよね、そういえば。

 

f:id:evian1:20180103101149j:plain

鉄道博物館には巨大ジオラマが!

いつまでみていても飽きない!

子供のころは、大人になったら、こういうの家に作るぞって思ってた。

 

みなさん、時代は路面電車の時代です。

ぜひ、これを機会に高雄ライトレールに乗りに行ってみてはいかがでしょうか!